FURUSATO



すっかり寒くなりました〜
冬はキライです…

未だに青春時代を引きずってる私は
夏の蒸し蒸しした、汗だくだく
の方が好きです〜

あっ!
でも冬はメタボ隠すことが出来るので
着痩せで!
その点では好きです笑

私の会社がある安佐北区は雪の心配が
ありますから、そろそろスタッドレスタイヤに交換しとこうと思います!

さてさて、先日ある方に言われました!
「柘植さん安佐北区 愛がエグい、もうわかったから」と💦

ハハハっ
いつもの癖で喋りすぎてしまったみたいです失礼しました💦

安佐北区が私のふるさとですから!!

ふるさとって誰にでもありますよね!
産まれた場所を、ふるさとと言う人もいれば
育った場所をふるさとと言う人もいる。
青春時代を過ごした場所をふるさとと言う人もいると思います!

人それぞれにふるさとを持ってますよね!

私は安佐北区ふるさとなんです!

小学3年生の時に、三次市の田舎から転校して来て、初めて安佐北区に来ました!

三次から来ましたので、まぁそりゃ安佐北区が都会に見えましたよ!

旧広島市民球場まで近くなったし!
テレビの世界のカープが近くにある感じがして都会に来た気分でしたわ!

で、やはりお得意の「イジメ」に合う訳ですよ笑
目立ちたがり屋の性格が裏目に出てしまうヤツです笑
泣きながら小学校から帰って来てたみたい(母親談)ですが、覚えてません笑
(都合の悪い事は忘れるので)

小学4年生から地域のソフトボールチームに入って激変しましたね!

そこで知ったんです!
チームワークや仲間という言葉の意味を。

「イジメ」どころか周りに輪ができるようになって、親の周りにも輪ができてて、嬉しかったな〜!
試合に出る喜びとかはまだわからなくて、
週末もチームメイトと一緒にいれる。
後輩達と一緒にガヤガヤしてる。
っていうのが楽しかったんです〜
本当の仲間ができましたね〜
(女子にはモテなかったぞ、、、)

今は息子が小学1年生になり、
私の記憶の中の年頃に近づいて来てるなぁ〜って思うと、
息子もそろそろ人生の記憶を創り始めてる年頃だなぁ〜って感じて
この子達のFURUSATOを創ってやりたいなぁ〜
って思うんです。
社会で生きる!  って全てでしょ。

安佐北区がFURUSATOになる
安佐北区で育つ子ども達
大人として親として、記憶を
創ってやりたいのです!

Scroll Up